地球とともに生きること 〜アップサイクルと”土と平和の祭典”に寄せて

  • 2015.11.01 Sunday
  • 22:59
アップサイクル Field Garage
コンボスト木箱をつくるアップサイクルプロジェクトのワークショップに参加してきました。

アップサイクルプロジェクトとは、元の用途では不要となった有用な資材を別の新たな用途として活用させる活動、とでもいいましょうか。

アップサイクルリンゴ箱今回のコンポスト木箱は、元の素材は青果市場のなかで使われているりんごの木箱。木箱としてはまだまだ現役で活躍できるのですが、市場のなかで再利用される機会がなく、廃材となっているのだそう。そのりんごの木箱をコンポスト用にDIYで作りなおし、日々の生活で改めて大活躍してもらう、というコンセプト。


箱
ノコギリ、とんかち、くぎを使った十何年振りの大工仕事。
慣れない釘打ち作業はまっすぐに釘が進まず難航しましたが、作業終盤のほうでようやく感覚がわかるようになってきました。打鍼※1の感覚に近いようです。

メンバーの方々の温かく頼もしいサポートのおかげ様にて私の木箱も無事にできあがりました!!この箱の中で野菜クズが菌たちに分解される、と思うと愛着がぐんと増してきます。


コンポスト温度
アップサイクルメンバーの原さんのところで現役活躍中のコンポスト土(?)に触れさせていただきました。十分に発酵しているその土は発酵のためほんのり温かく、放線菌(ノーベル生理学。医学賞受賞者のDr.大村が発見したのも放線菌の一種)の塊もみえました。
野菜クズだけの場合はほぼ無臭なので台所に置いておくことができるそう。
配送されてきたら、我が家の台所でもコンポスト生活ができるのがたのしみ!



古謝美佐子さん
その後、日比谷公園で開催されていた、土と平和の祭典2015 で友人の息子さんと合流。
竹で組んだ大きなピラミッド型やぐらとブランコが目をひく芝生公園のステージではYaeさんや古謝美佐子さん、加藤登紀子さんなど豪華なアーティストがライブをされていました。
古謝美佐子さんの歌声は、大地のような温かい響きでじんわりと心に和らぎが広がりました。


トークイベント「お金に頼らない村をつくろう」というテーマのトークイベントの中で、鴨川の長老がおっしゃていた「結い」という、昔ながらの共同体にある支え合いのシステムのことが印象に残りました。

農作業のとき、ひとりではできることが限られています。でもサポートの手が一つでも入ると、多面的な作業をすることができます。
例えば刈り取った稲を干す、はざ掛け用の馬を立てるとき、だれかの手があるとぐっとできることが広がります。


脱穀会場では足踏み脱穀機を体験させてもらったり(思いの外スピードが出ます)、出展のものを触れながら、出展者の方々からお話を伺ったり、
竹チャルカ
携帯型の竹製チャルカ(糸車)を拝見したり、友人、知人にばったり会ったり、と盛りだくさんでした。









携帯型ストーブ
トランジションタウンさんのブースでお湯を沸かしていた手作りモバイル七輪がたいへん素晴らしく、参考にさせて頂きいつか試作してみたいと思います。



出展の方々、参加者の方々みなさんから、自由意志をもち仲間と共に支えあって生きよう、という凛とした姿勢を感じました。


皿拭き用古布
会場のお食事はレンタルのお皿に盛られて提供されていました。マイ食器を持参で来場の方も見受けられるのはさすがです。
返却する際には古布を使って一度拭いてから、というちょっとした配慮が何気なくなされていることにいたく感銘をうけました。
水洗する前に布で、お皿に残ったソースなどを拭き取っておくと少ない水量、洗剤量で皿洗いができるのです。みなさまも一度トライしてみてください。脂汚れに〜ヌノ♩です。

今日は日中は暖かな1日で、地球温暖化など気候変動を訴えて歩いていたシロクマの着ぐるみの方はなかで暑くなかったかな?と少し心配になるくらいでした。
午前中のトークイベントで、TPPのお話をされていた山田正彦さんが会場をゆったりと歩いていらっしゃるのを拝見して、長年にわたり大変な活動をしておられる山田さんに心からの感謝を伝えたかったのですが、不躾なので遠慮しました。。。

日々の生活のなかで、地球の一員としてわたしたちは生きているのだ、ということを感じるようにしてみるだけでも、なにかできることが見えてくるかもしれません。
ひととのつながり、しぜんとのかかわり。
どちらが欠けても生きられないのが、ヒトという動物なのです。
そんなことを感じる1日でした。


※1打鍼:腹部のツボに当てた刺さない鍼・鍉鍼を木槌で叩く振動で症状の改善を目指す鍼の療法の1種
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM