• 2016.03.11 Friday
  • 12:43
 こでまりこの数日立て続けでご縁をいただいた方の旅立ちの報せが届きました。

もうお会いすることができないことを知り、心に言い知れぬ空洞ができたとき、
その方々の印象が私のなかでお花の名前となってふっと浮かびました。

彼女たちの生きていたお姿がそれぞれお花となって、私のなかの空洞に香りと色を添えてくれました。

お会いできたこと、素敵な生き方に触れることができたことを心から感謝します。 そしていま、肉体の苦しみから解かれた魂が自由に花開いていらっしゃることをお祈りします。

そして、今日は3月11日。東日本大震災のあの日から5年の月日が過ぎました。
大切な方々の魂に手向けるお花。遺された方々の心にも色と香りが灯りますように。

合掌
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM